会員紹介

東京都異業種交流グループ「Create25(クリエイト25)」は東京都立産業技術研究センター支援のもと、平成25年に結成されました。
異なる業種・分野の人々が集まることで、経営や技術、ノウハウ等を持ち寄り、企業間相互に切磋琢磨すること、そしてビジネスの発展、創出に重点をおいた活動をしております。
現在は自主運営で活動しおり、メンバーは中小企業の経営者が中心となっています。
一部ではありますが、Create25の会員の皆様をご紹介いたします。

やっぱり会って話し会うのが一番!

MASAAKI SATO

Create25会長/(有)佐藤工業所 代表取締役佐藤 昌明

―会社概要を教えてください。

佐藤工業所では、主に自動車用の部品等の製造・販売を行っています。
薄板冷間ロール成形加工、プレス加工、溶接加工及びそれら組立製品の製造販売、また、それに附帯する金型・治工具の製造販売が主な営業内容です。
昭和26年に伯父が創立し、現在は私が二代目代表として会社を受け継ぎました。
東京都大田区に本社工場があり、福島県相馬市にも工場を構えていましたが、2011年3月11日の東日本大震災によって相馬工場は津波の被害を受け、残念ながら閉鎖いたしました。
しかし、弊社の長い実績を評価していただき、多くのお客様や知り合いの支援を受けて、現在は苦難を乗り越え本社工場で日々奮励努力しております。

私にとってCreate25は、
技術やノウハウを出し合い
切磋琢磨し合える場所です。

―Create25に参加したきっかけは?

自動車用部品の製造業は、一度の納品数がとても多いこともあり、そのハードルの高さからなかなか新規参入するところが現れません。
この業界に長く身を置く私は、自分の交友や思考などが固定化してしまうかもしれないと懸念しておりました。
そのため、新しいコミュニティーに入って様々な人との出会いを作ろうと、Create25の前進となった東京都立産業技術研究センター主催の異業種交流イベントに参加したことがきっかけです。

―実際に参加した感想は?

参加する前は、異業種交流会というと敷居が高いというイメージがあり、多種多様な業界人がいる中で仲間に入れてもらえるのか、また、仲良くなれるのか不安な気持ちでした。
経営者ばかりのグループということもあって身構えていたのですが、メンバーはみんな気さくな人達で、集会を重ねるたびに心が開けていき、今では深い相談ができる仲になりました。
経営者ならではの同じ悩みを共有し、お互いの様々な経験を活かし合える素晴らしい環境で、とても頼りになっています。

Create25の“これから”について

―こんな方に、Create25をおすすめしたい。

異業種交流会と言うと、敷居が高そうでなかなか参加する勇気が出ない方もいらっしゃると思います。
しかし、様々な業界の経営者が集まる環境ですから、為になるノウハウを持っている人と出会えるチャンスになります。経営方針で悩んでいる方、独立を目指している方、中間管理職の方など、参考になることが数多くあると思います。
Create25のメンバーはみんな気さくな人柄なので、新しい方も入りやすい雰囲気づくりが整っています。
ぜひ、皆さんもメンバーの一員に加わっていただいて、私達の経験を糧にしていただけたら嬉しいです。

―今後、どのような会にしていきたいか?

Create25には、日常では出会えなかったメンバーが集まっているので、それぞれの情報・経験を交換し、セミナーや勉強会で切磋琢磨し、さらにはビジネスに繋げていけるような会にしていきたいと考えています。
現在、様々な企画が進行中ですので、これからが楽しみですね。

参加をご希望の方はこちら

CONTACT
Top